scroll

映像は「プレゼント」それが千代田ラフトの考え。

  • 見る人の驚きと感動のために。作品は心を込めた「プレゼント」。

    見る人の驚きと感動の
    ために。作品は心を
    込めた「プレゼント」。

    視聴者やクライアントの心に届く映像とは何なのか。作品を通して喜びや驚き、感動をどうしたら伝えられるのか。真剣に、時に愚直に。そういった思いを込め、わたしたちは日々映像を作っています。

    大切にしてること

  • 人の気持ちと社会を動かす映像の力。そのポテンシャルを最大に。

    人の気持ちと社会を
    動かす映像の力。その
    ポテンシャルを最大に。

    創業から四半世紀、多様な映像制作で自社独自のスキルを磨いてきました。対象の魅力を最大に引き出すには「本質」と「独創性」を大切にすること。そんな映像には、誰かの人生や社会を変える力があると考えています。

    千代田ラフトの特徴

  • あなたが喜ぶのはどんな「プレゼント」?

    あなたが
    喜ぶのはどんな
    「プレゼント」?

    わたしたちは番組制作のノウハウを生かして、商品広告や企業プロモーション映像、展示映像なども数多く制作しています。企業様が求める多様なご要望にお応えいたします。

    制作の流れへ

スタッフ通信

過去の記事

千代田ラフトをもっと知る

映像制作会社 千代田ラフト テレビ・動画制作・企業VP

〒 153-0042
東京都目黒区青葉台3-1-19
青葉台石橋ビル9F
TEL:03-3464-6393

アクセスへ

CONTACT
映像のこと何でもご相談ください。
弊社オフィスの見学、お打ち合わせも歓迎です。
  • facebook
  • twitter
©2019 chiyoda raft inc.

美の壺


くらしの中にあるさまざまな美を紹介する美術番組「美の壺」。

    • 一杯の至福 コーヒー
      NHK BSプレミアム
      2019年10月4日(金)午後7:30〜7:59
      2019年10月12日(土)午前6:30〜6:59【再放送】

      今回は、長きにわたって日本人に愛されてきた「コーヒー」。
      摘み取られた豆が至福の一杯になるまでには、職人たちが追い求めてきたさまざまな技がある。豆の豊かな味と香りを引き出す「抽出」では、豆がハンバーグのように膨らむ「ドリップ」の技、世界2位のサイフォニストが繊細な感覚で淹れる「サイフォンコーヒー」の技を堪能!生のコーヒー豆を焼き上げる「焙煎」では、九州と東京、2人の職人がそれぞれ機械、手回し焙煎機を操り、煎り止めの一瞬を見極める!「エスプレッソ」は、日本に住んで20年以上のイタリア人が、家庭でのこだわりの淹れ方を伝授。さらに、ニューヨークで修業した職人が生み出す究極のエスプレッソは、余韻を楽しむ未知なる味…。
      目にもおいしいコーヒーの世界、どうぞお楽しみに!
      出演:草刈正雄、山田康一、中山吉伸、森光充子、大坊勝次、ファブリツィオ グラッセッリ、田中勝幸
      語り:木村多江

      プロデューサー:伊槻雅裕
       ディレクター:渡邊桃子 遠藤秀一郎
        カメラマン:手島 透
           照明:柳 守彦
           音声:金子真太朗
           編集:古澤由敬
      番組サイトを見る

BS1スペシャル

DSC00138

放送予定
  • 中国ネットアイドル~巨大市場を動かす女性たち~
    NHKNHK BS1
    2019年9月28日(土)22:00〜22:49
    2019年9月30日(月)13:00〜13:49【再放送】
    2019年10月4日(金)深夜1:00~1:49【再放送】
    ※今後NHKWorldでの放送も予定されています。

    中国では“ワンホン”と呼ばれるネットアイドルが個人のSNSを広告媒体に巨大市場を動かし始めている。ワンホンビジネスのマネジメント会社と成功を夢見る女性たちの物語。
    ナレーション:ブルゾンちえみ
        取材:松本くらら
    番組サイトを見る



世界少年野球

00037.MTS.09_35_06_04.Still004のコピー

放送予定
  • ボクの弱虫をやっつけろ!ヒロト 真夏の挑戦~第29回世界少年野球大会~
    NHK Eテレ 2019年9月1日(日)14:30〜15:00

    ヒロトバット持ち copy
    王貞治さんの提唱ではじまった世界少年野球大会。
    29回目の大会は、世界14の国と地域から134人が参加して福島県で開催されました。
    王さんはこどもたちに新たな環境の中で、野球に積極的にチャレンジして自分の殻を破るきっかけをつかんで欲しいと考えています。
    番組では、「野球を通して自分の弱虫を克服したい」と地元福島県から参加した少年に密着。汗と涙と笑顔と…、9日間の奮闘を描きます。


    プロデューサー:遠藤 幸夫
    ディレクター:稲村 勇樹

    番組サイトを見る



この国の行く末2 ―テクノロジーの進化とオープンイノベーション―


190418_konokuni2_5



日本の未来を担う気鋭の起業家たちから、革新を生むヒントを学ぶ!
金融業界から、製造、医療、エネルギー、AI、サービスなど、各界で革新者と呼ばれる人たちは、どんな志を抱き、いかにして成功を掴もうとしているのだろうか。この番組は“財界の雄”北尾吉孝が、注目の起業家と語り合い、成功の秘密に迫るビジネス対談。ユニークなアイデアを生む着眼点、緻密な戦略の構築法、ピンチをチャンスに変える考え方など、決断を下し、困難な時代を生き抜くための、賢人たちのメッセージを伝える。

  • 放送予定
      • 第71回:SAR人工衛星~株式会社Synspective~(前編)
        BSフジテレビ 2019年8月24日(土)18:00〜18:30

        • 第72回:SAR人工衛星~株式会社Synspective~(後編)
          BSフジテレビ 2019年8月31日(土)18:00〜18:30



          konokuni71-01
          konokuni71-02
          konokuni71-03
          今回のゲストは、「SAR人工衛星」の開発と、その衛星が集めてくるデータをソリューションとして提供する、宇宙ビジネスのベンチャー企業、株式会社Synspective(シンスぺクティブ)のCEO・新井元行氏と、取締役・白坂成功氏。
          SARとは「合成開口レーダー」のことで、軌道上から地表に向けてマイクロ波を発射し、反射した電波を捉えることで地球を観測する技術。災害時の現状把握などに役立てられてきた。
          従来は衛星の重さや打ち上げコストが課題となっていたが、小型化・低コスト化が進んだことから、ビジネスの世界でも観測情報のニーズが日増しに高まっている。番組ナビゲーターの北尾氏はそのポテンシャルに大きな可能性を見出し、「まさに今のタイミングは、大航海時代に匹敵する」と語る。
          人工衛星の開発に長年取り組んできた研究者の白坂氏。世界各地でソーシャルビジネスを手掛けてきた事業家の新井氏。異色のコンビが立ち上げたSynspective。新たな宇宙ビジネスがもたらす、この国の行く末とは?



          ナビゲーター:北尾吉孝(SBIホールディングス 代表取締役社長)
          アナウンサー:竹内香苗
          ゲスト:新井元行(Synspective CEO)
              白坂成功(Synspective 取締役)
          ナレーター:窪田等

          プロデューサー:中島恭
          ディレクター:清水浩之

          番組サイトを見る



          放送予定
            • 第57回:落合陽一(ピクシーダストテクノロジーズ代表取締役CEO)前編
              BSフジテレビ 2019年5月18日(土)18:00~18:30

              • 第58回:落合陽一(ピクシーダストテクノロジーズ代表取締役CEO)中編
                BSフジテレビ 2019年5月25日(土)18:00~18:30

                • 第59回:落合陽一(ピクシーダストテクノロジーズ代表取締役CEO)後編
                  BSフジテレビ 2019年6月1日(土)18:00~18:30


                  190418_konokuni2_1190418_konokuni2_2190418_konokuni2_3190418_konokuni2_4
                  今回は3回にわたって、ピクシーダストテクノロジーズ株式会社 代表取締役CEO 落合 陽一氏を取り上げる。
                  超音波を使って物質を空中に浮かせ操る技術や 触ると感触があるプラズマの立体画像など 誰も見たことがない技術を次々と開発している落合氏は「現代の魔法使い」とも呼ばれている。
                  十分に発達したデジタルの世界は自然と見分けがつかなくなるという「デジタルネイチャー」を提唱し、機械と自然が融合する時代の始まりを語る。
                  さらに、研究者として体の不自由をテクノロジーで乗り越える開発を行い、教育者としても後進の育成に力を入れている落合氏。平成から令和に変わり、変化を迎えている現代と「明治維新」を重ねて考えているという。デジタルネイチャー化する世界を予見する落合氏と北尾氏が描く“この国の行く末”とは!?


                  ナビゲーター:北尾吉孝(SBIホールディングス代表取締役社長)
                  アナウンサー:竹内香苗
                     ゲスト:落合陽一(ピクシーダストテクノロジーズ代表取締役CEO)
                   ナレーター:窪田等

                  プロデューサー:安田俊介
                   ディレクター:進藤昭人

                  番組サイトを見る



                  放送予定
                    • 第53回:湊雄一郎(MDR株式会社 代表取締役)前編
                      BSフジテレビ 2019年4月20日(土)18:00~18:30

                      • 第54回:湊雄一郎(MDR株式会社 代表取締役)後編
                        BSフジテレビ 2019年4月27日(土)18:00~18:30



                        今回のゲストは、量子コンピュータの研究と開発を行っているベンチャー企業、MDR株式会社の代表取締役湊雄一郎氏。「量子」という従来のコンピュータとは異なる原理で動く量子コンピュータは、スーパーコンピュータも凌ぐ計算能力を持つとされる夢のコンピュータ。しかし、多くの技術的課題も抱えており、実用化には長い時間がかかるとされていた。
                        そんな中、MDR株式会社は、小規模なベンチャー企業でありながらも、次々と量子コンピュータの実用化を実現させ、世界に注目されている。湊の実用化のアイデアは実にユニーク。量子コンピュータで計算し、おいしいドレッシングのレシピを作ったり、人の目を引くウェブ広告のデザインを作ったり、おいしいミックスジュースの材料の組み合わせと配合を作るなど、多岐にわたる。また、解けない暗号技術の研究や、自動車の自動運転技術の開発や、薬の候補物質の探索など、これから量子コンピュータが活躍するとされる分野にも参入し、存在感を放っている。
                        独創的なアイデアはいかにして生まれるのか。世界と戦える力を持ち続けるために何が必要なのか。量子コンピュータ開発の最前線と、量子コンピュータが切り開く未来の社会について語り合う。

                        ナビゲーター:北尾吉孝(SBIホールディングス代表取締役社長)
                        アナウンサー:竹内香苗
                           ゲスト:湊雄一郎(MDR株式会社 代表取締役)
                         ナレーター:窪田等

                        プロデューサー:中島恭
                         ディレクター:吉田晋也

                        番組サイトを見る


          トコトコトラム


          tram_logo_02



          トコトコ走るトラム
          トコトコ走るから、トコトコトラム(路面電車)。
          第3弾は愛媛県松山市の「伊予鉄道 松山市内線」です。



          • 放送予定

            トコトコトラム 松山市内線(愛媛県) 夜のトラム
            NHK BSプレミアム
            2019年8月16日(金)07:00〜07:15

            ガタゴト路面電車の旅を小芝風花がご案内。今回乗車するのは明治時代から市民に親しまれている伊予鉄道松山市内線。旅の最後に夜の松山を巡っていきます。美しくライトアップされた景色はもちろん、夜になると賑わう学生街の食堂やトラムが目の前を通るビアテラスなど松山市内線の魅力をたっぷりご紹介します。

            ◆下記は番組内で使用したアーティストとアルバム名となります。
            アーティスト名:Bob Thompson
            アルバム名:Just for Kicks
            ご案内:小芝風花(俳優)

            プロデューサー:伊槻雅裕
            ディレクター:山下雅人
            撮影:小林充輝
            音声:渡辺盛男
            取材:佐藤拓也

            サイトを見る



          トコトコトラム 松山市内線(愛媛県) 新人女性運転士
          NHK BSプレミアム
          2019年8月15日(木)07:00〜07:15

          ガタゴト路面電車の旅を小芝風花がご案内。今回乗車するのは明治時代から市民に親しまれている伊予鉄道松山市内線。女性運転士の大西史奈さんは去年の冬に運転士となったばかりの1年生。一日に密着すると途中から大雨が降ってきました。いつもより乗客も増え運転も難しくなる中、奮闘する姿をご紹介します。

          ◆下記は番組内で使用したアーティストとアルバム名となります。
          アーティスト名:The Spiral Starecase
          アルバム名:More Today Than Yesterday: The Complete Columbia Recordings
          ご案内:小芝風花(俳優)

          プロデューサー:伊槻雅裕
          ディレクター:山下雅人
          撮影:小林充輝
          音声:渡辺盛男
          取材:佐藤拓也

          サイトを見る



        トコトコトラム 松山市内線(愛媛県) 坊っちゃん列車に乗って
        NHK BSプレミアム
        2019年8月14日(水)07:00〜07:15

        ガタゴト路面電車の旅を小芝風花がご案内。今回乗車するのは明治時代から市民に親しまれている伊予鉄道松山市内線。その中で特に愛されているのが坊っちゃん列車です。伊予鉄道創業当初の明治21年から走っていた蒸気機関車がモデルで、地元民の熱い要望を受け2001年に復元されました。実際に乗ってその魅力をたっぷりご紹介します。

        ◆下記は番組内で使用したアーティストとアルバム名となります。
        アーティスト名:The Hollies
        アルバム名:The Gold Collection
        ご案内:小芝風花(俳優)

        プロデューサー:伊槻雅裕
        ディレクター:山下雅人
        撮影:小林充輝
        音声:渡辺盛男
        取材:佐藤拓也

        サイトを見る



      トコトコトラム 松山市内線(愛媛県) トラムのある暮らし
      NHK BSプレミアム
      2019年8月13日(火)07:00〜07:15

      ガタゴト路面電車の旅を小芝風花がご案内。今回乗車するのは明治時代から市民に親しまれている伊予鉄道松山市内線。松山城の北側を巡ると、広がっていたのは住宅地。電停の目の前で暮らす住人やトラムが大好きな子供たち、トラムを見ながらゆったり過ごせる喫茶店など、松山市内線の魅力をたっぷりご紹介します。

      ◆下記は番組内で使用したアーティストとアルバム名となります。
      アーティスト名:Paul Williams
      アルバム名:Someday Man
      ご案内:小芝風花(俳優)

      プロデューサー:伊槻雅裕
      ディレクター:山下雅人
      撮影:小林充輝
      音声:渡辺盛男
      取材:佐藤拓也

      サイトを見る



    トコトコトラム 松山市内線(愛媛県) 歴史の街を行く
    NHK BSプレミアム
    2019年8月12日(月)07:00〜07:15

    ガタゴト路面電車の旅を小芝風花がご案内。今回乗車するのは明治時代から市民に親しまれている伊予鉄道松山市内線。およそ70年前から走る木製のレトロ車両50形で松山城の周辺を巡りながら道後温泉に向かいます。鉄道とトラムが平面で交わる全国唯一のスポットやトラムのある風景と共に歳月を重ねてきた蒸しパン屋など、松山市内線の魅力をたっぷりご紹介します。

    ◆下記は番組内で使用したアーティストとアルバム名となります。
    アーティスト名:The Critters
    アルバム名:Younger Girl
    ご案内:小芝風花(俳優)

    プロデューサー:伊槻雅裕
    ディレクター:山下雅人
    撮影:小林充輝
    音声:渡辺盛男
    取材:佐藤拓也

    サイトを見る



トコトコトラム 万葉線(富山県) 朝と夜のトラムに乗って
NHK BSプレミアム
2019年7月26日(金)07:00〜07:15

今回は朝と夜のトラムに乗るお客さんの様子をご紹介。新湊漁港に近い東新湊電停では美味しい魚料理。夜のトラムに乗ってみるとなぜかビールを飲んでいる方たちばかり。沿線の居酒屋にも立ち寄り、ほろ酔い気分で最終電車に乗車。小芝風花の声で、きょうも出発進行!

◆下記は番組内で使用したアーティストとアルバム名となります。
アーティスト名:Harmony Grass
アルバム名:This Is Us
ご案内:小芝風花(俳優)

プロデューサー:伊槻雅裕
ディレクター:渡辺秀太




トコトコトラム 万葉線(富山県) トラムに夢中
NHK BSプレミアム
2019年7月25日(木)07:00〜07:15

藤子・F・不二雄さんの出身地、高岡。その街を走る万葉線には台湾の方々にも人気の「ドラえもんトラム」が運行。また、魅力ある新旧の車両に夢中になる人々を紹介。旧型車大好きな子供も登場。小芝風花の声で、きょうも出発進行!

◆下記は番組内で使用したアーティストとアルバム名となります。
アーティスト名:Harpers Bizarre
アルバム名:The Best Of Harpers Bizarre
ご案内:小芝風花(俳優)

プロデューサー:伊槻雅裕
ディレクター:渡辺秀太




トコトコトラム 万葉線(富山県) トラム愛あふれる風景
NHK BSプレミアム
2019年7月24日(水)07:00〜07:15

トラム好きが集うカフェで楽しいひと時を。子どもたちの登下校もトラム。送り迎えは、スクールガードのお年寄り。レトロな車内では子どもとお年寄りの元気な交流、地域の人たちが守るトラムの日常風景が。小芝風花の声で、きょうも出発進行!

◆下記は番組内で使用したアーティストとアルバム名となります。
アーティスト名:Nick DeCaro
アルバム名:Italian Graffiti
ご案内:小芝風花(俳優)

プロデューサー:伊槻雅裕
ディレクター:渡辺秀太

サイトを見る


トコトコトラム 万葉線(富山県) 運転士とともに
NHK BSプレミアム
2019年7月23日(火)7:00~7:15

ガタゴト路面電車の旅を小芝風花がご案内。令和号が走る万葉線でレトロな車両に乗車します。珍しい手動の両替機に残雪の立山連峰とトラムの絶景も!今回は全国のトラムを乗りつくしたトラム愛あふれる運転士とともに万葉線の魅力をたっぷりご紹介。終点の海の見える電停では万葉線を愛する女子高生の姿も。

◆下記は番組内で使用したアーティストとアルバム名となります。
番組のBGMはChris Montez。『愛の聖書』のヒットで知られる60~70年代のアメリカのSSWです。
アルバム名:The Best Of A&M Years
ご案内:小芝風花(俳優)

プロデューサー:伊槻雅裕
ディレクター:渡辺秀太

サイトを見る


トコトコトラム 万葉線(富山県) 歴史の街をゆく
NHK BSプレミアム
2019年7月22日(月)7:00~7:15

ガタゴト路面電車の旅を小芝風花がご案内。令和号が走る万葉線でレトロな車両に乗車します。珍しい手動の両替機に残雪の立山連峰とトラムの絶景も!さらに、優美で繊細な千本格子の街並みや落語の笑い声とトラムの風景などなど、万葉の故郷を走る万葉線の魅力をたっぷりご紹介します。

◆下記は番組内で使用したアーティストとアルバム名となります。
番組のBGMはSandy Salisbury。1960年代のバンド「Millennium」のメンバーだったことでも知られています。
アルバム名:Falling to Pieces
ご案内:小芝風花(俳優)

プロデューサー:伊槻雅裕
ディレクター:渡辺秀太

サイトを見る


トコトコトラム 熊本市電~夜の街へ~
NHK BSプレミアム
2019年3月29日(金)7:45~8:00

今日は、夜のトラムにのって、行きつけの店へ。電停の目の前にある一軒の居酒屋は、市電愛の常連客でいっぱいでした。大正13年開業、運賃は大人均一170円、70歳以上は34円。市民に愛される熊本市電の秘密とは?夜の熊本の繁華街を走る市電に乗ってほろ酔い気分。夜の路面電車も格別です!


◆番組内使用楽曲についてお問い合わせを多数いただいております。ありがとうございます。
下記にアーティスト名と楽曲名を記載いたします。
3/29放送分
The Four King Cousins
・Let’s Get Away From It All
・California Nights
・God Only Knows
・The Girl’s In Love With You
ご案内:小芝風花(俳優)

プロデューサー:伊槻雅裕
ディレクター:渡辺秀太
撮影:小林充輝
音声:大川和之
取材:佐藤拓也
サイトを見る



トコトコトラム 熊本市電~新型車COCORO~
NHK BSプレミアム
2019年3月28日(木)7:45~8:00

今日は、ピカピカの新型車両が登場!乗り心地抜群で、ゆったり旅気分も味わえます。一方、70年代に福岡で走っていた超レトロな車両も登場。熊本市電が譲り受け、今も大切に整備して、現役で大活躍。新旧の路面電車がコラボレーション、熊本市電おそるべし!どちらも満喫できるレアな旅へようこそ!


◆番組内使用楽曲についてお問い合わせを多数いただいております。ありがとうございます。
下記にアーティスト名と楽曲名を記載いたします。
3/28放送分
The Marvelettes
・Mashed Potato Time
・Love Letters
・Slow Twist
・Whisper
ご案内:小芝風花(俳優)

プロデューサー:伊槻雅裕
ディレクター:渡辺秀太
撮影:小林充輝
音声:大川和之
取材:佐藤拓也
サイトを見る



トコトコトラム 熊本市電~運転士に密着~
NHK BSプレミアム
2019年3月27日(水)7:45~8:00

今日は、イケメンで英語で案内もする親切な運転士さんが登場!外国人の観光客にも大人気!ゆっくりトコトコ。おもてなしの心にあふれたステキな路面電車です。大正13年開業、歴史の古い熊本市電は、熊本地震でも4日後に全線復旧。市民に愛される生活の足として活躍しています。運転士と常連客の絆の物語も。


◆番組内使用楽曲についてお問い合わせを多数いただいております。ありがとうございます。
下記にアーティスト名と楽曲名を記載いたします。
3/27放送分
The Mokeys
・I’m a Believer
・I’ll Be True to You
・Take a Giant Step
・I Wanna Be Free
ご案内:小芝風花(俳優)

プロデューサー:伊槻雅裕
ディレクター:渡辺秀太
撮影:小林充輝
音声:大川和之
取材:佐藤拓也
サイトを見る



トコトコトラム 熊本市電~早朝のトラムに乗って~
NHK BSプレミアム
2019年3月26日(火)7:45~8:00

今日は、早朝のトラムで、ゆっくりトコトコ。ちょっと変わった電停が登場!その名も「味噌天神前」。日本で唯一の味噌の神様がいる神社。市電に乗って朝練通い!全国一の剣道の強豪校に通う高校生たちとマドンナの物語とは?熊本の一日の始まりに、ゆっくり市電が走り始めます。どんな物語と出会えるのか?


◆番組内使用楽曲についてお問い合わせを多数いただいております。ありがとうございます。
下記にアーティスト名と楽曲名を記載いたします。
3/26放送分
Carnival
・Sweets For My Sweet
・Take Me For A Little While
・Hope
・A Famous Myth
ご案内:小芝風花(俳優)

プロデューサー:伊槻雅裕
ディレクター:渡辺秀太
撮影:小林充輝
音声:大川和之
取材:佐藤拓也
サイトを見る


トコトコトラム 熊本市電~城下町をめぐる~
NHK BSプレミアム
2019年3月25日(月)7:45~8:00

今日は、熊本城界隈の城下町をゆっくりトコトコ。市電が見えるレトロでおしゃれな喫茶店で一服。コーヒーと市電の至福のひとときを味わいます。洗馬橋電停では、あの有名な手まり唄が聞こえてきて「あなたがたどこさ」そこにはビックリのタヌキ像も出現!修復中の熊本城を背に市電が走る風景が心にしみます。(語りは女優の小芝風花さんです)


◆番組内使用楽曲についてお問い合わせを多数いただいております。ありがとうございます。
下記にアーティスト名と楽曲名を記載いたします。
3/25(月)放送分
Roger Nichols & The Small Circle of Friends
・With A Little Help From My Friends
・Let’s Ride
・The Drifter
・Cocoanut Grove
・Don’t Go Breaking My Heart
ご案内:小芝風花(俳優)

プロデューサー:伊槻雅裕
ディレクター:渡辺秀太
撮影:小林充輝
音声:大川和之
取材:佐藤拓也
サイトを見る





すイエんサー

すイエんサーロゴ



ごきげんな雰囲気の科学(?)エンタメ番組です!
NHK局内のテキトーな場所にベンチを1つ置いて収録する、ゆる〜くて楽しい科学(?)エンタメ番組、「すイエんサー」。番組のテーマは視聴者の皆さんからお寄せ頂く、なんとな〜く気になる(素朴なギモン)や、やってみたいな〜という(思い)。日常生活の中で”ちょっと気になっていたけどついついスルー”していたギモンや思いに対して、MCの横山だいすけさん、いとうあさこさんのお二人とゲスト、そしてリポーターをつとめるすイエんサーガールズが大まじめにチャレンジします!



放送予定
  • ご当地キャラを救えナゾときin佐賀(後編)NHK Eテレ
    2019年7月 9日(火)19:25〜19:50
    2019年7月13日(土)10:00〜10:25【再放送】

    佐賀1 佐賀2 佐賀3
    今回のすイエんサーは「ご当地キャラを救え! ナゾときin佐賀(後編)」
    佐賀のご当地キャラクター、壺侍がナゾ男爵によって捕まってしまった。捕まった壺侍を救出するため現地の刑事さんと一緒にすイエんサーガールズが佐賀(SAGA)にまつわるナゾを解き明かすぞ!

    後編では、奪われた名札を取り戻すために風船のナゾを解け!
    グルメのナゾ、湯豆腐をとろとろにしている正体はすぐ近くにある!?
    有田焼が青い理由探るためすイエんサーガールズが有田焼作りに挑戦だ!

    果たして佐賀のナゾを解いて壺侍を救うことはできるのか!?
    VTRリポーター:すイエんサーガールズ、德丸英器、青木理奈
    MC:横山だいすけ、いとうあさこ

    プロデューサー:遠藤幸夫
    ディレクター:日谷隼也
    取材:河野 達哉 澤村俊文
    番組サイトを見る


    • 過去の放送
      • ご当地キャラを救え!ナゾときin佐賀(前編)NHK Eテレ
        2019年7月2日(火)19:25〜19:50
        2019年7月6日(土)10:00〜10:25【再放送】

        suiensaa
        suiensaa2
        suiensaa3
        今回のすイエんサーは「ご当地キャラを救え! ナゾときin佐賀(前編)」
        佐賀のご当地キャラクター、壺侍がナゾ男爵によって捕まってしまった。
        捕まった壺侍を救出するため現地の刑事さんと一緒にすイエんサーガールズが佐賀(SAGA)にまつわるナゾを解き明かすぞ!

        前編では古代の人々が大切にしていた吉野ヶ里遺跡の北内郭が左右対称になっている理由を探る!
        有明海、ムツゴロウにとって楽園な理由をすイエんサーガールズが体を張りながらナゾを解き明かす!

        果たして佐賀のナゾを解いて壺侍を救うことはできるのか!?

        VTRリポーター:すイエんサーガールズ、德丸英器、青木理奈
        MC:横山だいすけ、いとうあさこ

        プロデューサー:遠藤幸夫
        ディレクター:日谷隼也
        取材:河野 達哉 澤村俊文
        番組サイトを見る

          • ご当地キャラを救え!ナゾときin山梨(前編)NHK Eテレ
            2018年7月10日(火)19:25〜19:50
            2018年7月14日(土)10:00〜10:25【再放送】

            すイエんサーコール会場バックすいが三人ショットかおりが氷柱の裏に入っていくカット
            今回は「ナゾときin山梨」
            山梨のご当地キャラクター、武田菱丸くんがオリに閉じ込められちゃった!
            捕まった菱丸くんを救出するためすイエんサーガールズに助けを求めたのは…武田信玄殿!?

            菱丸くんを助けるには、4つの巻物のナゾを解き、オリを開けるカギを探さなければならない!
            すイエんサーガールズが、武田信玄殿と協力して、山梨のナゾを解きまくる!

            向かったのはおいしいほうとう屋さんに、ナゾの洞窟に潜入!?
            はたして、菱丸くんの運命は!?
            VTRリポーター(すイエんサーガールズ):松山莉奈、平塚麗奈、山本花織
            MC:横山だいすけ、いとうあさこ
            すイエんサーガールズ(公開収録会場):横田真悠、佐久間乃愛、青島妃菜、藤本絢己
            すイエんサーガールズ(VTRレポーター):松山莉奈、山本花織、平塚麗奈
            語り:伊吹吾郎、夏川椎菜

            プロデューサー:遠藤幸夫
            ディレクター:日谷隼也
            取材:河野達哉
            番組サイトを見る
              • ご当地キャラを救え!ナゾときin栃木(前編)NHK Eテレ
                2017年10月10日(火)19:25〜19:50
                2017年10月14日(土)10:00〜10:25【再放送】

                謎解き公開収録_後編_0908_編UP_白5054-3258
                謎解き公開収録_前編_0908_編UP_白4990-3258
                謎解き公開収録_前編_0908_編UP_白5004-3258

                今回は「ナゾときin栃木」
                なんと、大人気のご当地キャラクター、さのまるがオリに閉じ込められ、すイエんサーガールズに助けを求めてきたのだ!

                さのまるを助けるには、さまざまなナゾを解き、オリを開けるカギを探さなければならない!すイエんサーガールズが、栃木のご当地アイドル「とちおとめ25」と協力して、栃木のナゾを解きまくる!

                向かったのは大迫力の滝に、ラーメン屋さん!?
                はたして、さのまるの運命は!?

                VTRリポーター(すイエんサーガールズ):松山莉奈、西川茉佑、多田成美
                MC:ユージ 春香クリスティーン 白本彩奈
                すイエんサーガールズ:江野沢愛美、横田真悠、其原有沙、齋藤茉日
                語り:伊吹吾郎、麻倉もも

                プロデューサー:遠藤幸夫
                ディレクター:日谷隼也
                取材:河野達哉

                番組サイトを見る
                  • なにこのトリック!?浮き出て見えるビックリアートNHK Eテレ
                    2017年9月5日(火)19:25〜19:50
                    2017年9月9日(土)10:00〜10:25(再放送)

                    #8_立体アート1
                    #8_立体アート2
                    #8_立体アート_0720(河野)_編UP版4750-3258
                    今回はすイエんサーガールとMC、パンサーの2人が
                    「ビックリアート」に挑戦!
                    立体的に見えるキューブが、実は絵だった!?
                    そんな不思議な絵、いったいどうやったら描けるの~?
                    ヒントはキツネの影絵に隠されていた!?

                    さらにすイエんサーMCとゲストの間に突如バトルが勃発!!
                    より立体的に見える絵を描いた方が新MCに!?

                    皆さんも不思議な「ビックリアート」に挑戦してみて!
                    すイエんサーガールズ:其原有沙、西川茉佑、恩田乃愛
                    MC:ユージ、春香クリスティーン、白本彩奈
                    ゲスト:パンサー
                    語り:伊吹吾郎、麻倉もも

                    プロデューサー:遠藤幸夫
                    ディレクター:日谷隼也
                    取材:河野達哉

                    番組サイトを見る
                    • ガールズバトル第1戦〈ナゾとき編〉
                      NHK Eテレ
                      2017年8月15日(火)19:25〜19:50
                      2017年8月19日(土)10:00〜10:25(再放送)

                      #7_タイムアタックバトル_0720(河野)_編UP版4726-3258#7_タイムアタックバトル_0720(河野)_編UP版4712-3258#7_タイムアタックバトル_0720(河野)_編UP版4703-3258
                      今回はすイエんサーガールが、2チームに分かれてナゾとき対決!
                      舞台は貸し切りの学校セットで、すイガールが走り回る!

                      カラスでも解けちゃう超簡単な問題や野菜の仲間分けする問題!
                      様々なナゾにすイガールが挑んでいくぞ~!
                      負けたチームには教室の掃除をしてもらうぞ~!

                      皆さんもすイガールと一緒にナゾときに挑戦してみて!
                      すイエんサーガールズ:佐久間乃愛、溝部ひかる、齋藤茉日、松山莉奈
                      MC:ユージ、春香クリスティーン、白本彩奈
                      語り:伊吹吾郎、麻倉もも

                      プロデューサー:遠藤幸夫
                      ディレクター:日谷隼也
                      取材:河野達哉

                      番組サイトを見る
                      • 見るだけでおいしい!つやつやケーキデコ
                        NHK Eテレ
                        2017年6月 6日(火) 19:25~19:50
                        2017年6月10日(土) 10:00~10:25(再放送)

                        0428ケーキ後編(渡邊テロップ)1939-3246
                        0428ケーキ後編(渡邊テロップ)1946-3246
                        0428ケーキ後編(渡邊テロップ)1958-3246
                        今回はすイガールが、見るだけでおいしい!つやつやケーキデコに挑戦!ケーキに生クリームをぬろうとすると、どうしてもぬりムラができたりスポンジのツブが混じったりでつやつやケーキを作るのは難しい!どうすればキレイにクリームをぬれるのか。
                        その方法のヒントは左官屋さんに隠されていた!?

                        さらに、スタジオですイエんサーのエンディング曲を歌ってくれているSILENT SIRENさんが来てくれました!どうやったらつやつやケーキを作れるのか、皆さんも一緒に考えてみて!
                        すイエんサーガールズ:江野沢愛美、齋藤茉日、恩田乃愛
                        司会:ユージ 春香クリスティーン 白本彩奈
                        ゲスト:SILENT SIREN
                        語り:伊吹吾郎、麻倉もも

                        プロデューサー:遠藤幸夫
                        ディレクター:坂下涼太
                        取材:渡邊桃子、河野達哉

                        番組サイトを見る






















「行くぞ!最果て!秘境×鉄道」シリーズ

13


秘境を鉄道で旅する新しい鉄道番組「行くぞ!最果て!秘境×鉄道」
世界には思いもよらない場所に鉄道が存在している。極寒の大雪原や、標高差1000mを越える山岳地帯など、トンデモナイ場所を走る鉄道たち。そんな「秘境を走る鉄道」=「秘境×鉄道」を旅するのが大好評シリーズ『行くぞ!最果て!秘境×鉄道』です。


  • 放送予定

    行くぞ!最果て!秘境×鉄道 ~インドネシア ほのぼの列車~
    NHK BSプレミアム
    2019年7月6日(土)19:30〜20:59
    NHK BS 4K
    2019年7月27日(土)16:00〜17:29

    01oto_2oto_1


    旅人は俳優の音尾琢真さん。インドネシア・ジャワ島で絶景を堪能したあとは、スマトラ島に渡りスリル満点の密林列車に!過酷だけどほのぼのとした不思議な旅へようこそ!

    絶景と人々とのふれあいが人気の秘境鉄道シリーズ。今回は「なつぞら」出演中の俳優・音尾琢真さんがインドネシアの鉄道旅にチャレンジ。ジャワ島では築100年の美しい鉄橋を渡り、なつかしのあの車両に再会!?そしてスマトラ島では密林を走る「番組史上最も過酷な」列車に乗車!折れ曲がった線路、壊れかけの橋、おまけに突然の大雨が…。果たして終点までたどり着けるのか?


    リポーター:音尾琢真(俳優)
    語り:近江友里恵(NHKアナウンサー

    プロデューサー:伊槻雅裕
    ディレクター:遠藤秀一郎
    取材:佐藤拓也

    サイトを見る


放送予定

行くぞ!最果て!秘境×鉄道 ~ボリビア ジャングル列車~NHK BSプレミアム
2019年2月9日(土)21:00〜22:29

1512
ここ2年、各国の秘境を旅した出演者のヤスくんが
「秘境度★(星)10点」と唸るボリビア。シリーズ8作目はボリビアの熱帯地域を走る「ジャングル列車」です。
取材時期は真夏で連日40度近くの猛暑。撮影は過酷極まりないものでした。そんな秘境の地でも明るくマイペースに暮らす人々とヤスくんの出会いは必見です。マイペースな先住民の方々、マイペースな駅長…。のんびりとした人たちに癒されること間違いなしです。そして、最果ての駅には世界最大級の湿原も登場。寒い冬に、人々や景色にも心が温まる90分間をお楽しみください。

旅人:古原 靖久
語り:近江 友里恵アナウンサー

プロデューサー:伊槻 雅裕
 ディレクター:渡辺 秀太
     撮影:依田 信彦
     音声:高田鐘司
     取材:佐藤拓也
サイトを見る

過去の放送

行くぞ!最果て!秘境×鉄道 モンゴル 絶景列車NHK BSプレミアム
2018年12月29日(土)21:00〜22:29

12
3
世界には思いもよらない場所に鉄道が存在している。極寒の大雪原や、標高差1000mを越える山岳地帯など、トンデモナイ場所を走る鉄道たち。そんな「秘境を走る鉄道」=「秘境×鉄道」を旅する大好評シリーズ『行くぞ!最果て!秘境×鉄道』。第7弾の舞台は「ウランバートル鉄道」。

最北のロシア国境沿いの町・スフバートルからウランバートルを経由し、中国国境沿いのザミンウードに至る1110キロを全線走破します。砂漠に流れるオアシスの川辺を疾走し、訪ねた場所は鉄道員御用達のとある場所…。世界中の鉄道マニア憧れの超ダイナッミクなオメガカーブの全貌に迫ります。そこではモンゴルに3人しかいない撮り鉄との出会いもありました。沿線上に広がる広大なゴビ砂漠では不思議な施設に遭遇。そして、謎の秘境駅で出会った鉄度員たち。厳しい大地で鉄道を守る保線員の暮らしとは?100両編成の貨物列車が雄大な風景を走る。これまで見たことのないモンゴルをご覧いただけます。

旅人:古原 靖久
語り:近江 友里恵アナウンサー

プロデューサー:伊槻 雅裕
 ディレクター:遠藤 秀一郎
サイトを見る

行くぞ!最果て!秘境×鉄道 アフリカ ポレポレ列車NHK BSプレミアム
2018年10月27日(土)21:00〜22:29

5 copy
7
30 copy
世界には思いもよらない場所に鉄道が存在している。極寒の大雪原や、大峡谷など、トンデモナイ場所を走る鉄道たち。そんな「秘境を走る鉄道」=「秘境×鉄道」を旅する大好評シリーズ『行くぞ!最果て!秘境×鉄道』。第6弾の舞台はアフリカ・タンザン鉄道。1970年代に内陸のザンビアからタンザニアの港まで銅を運ぶために建設された鉄道で、現在は地元住民の足や観光用としても多くの人に親しまれている。見所は、動物保護区内を走行し、車窓から運が良ければシマウマやキリンがみえること。”やすくん”こと俳優の古原靖久さんが、鉄道建設の歴史や、アフリカの大自然、沿線の人々の暮らしを訪ね歩く。
旅人:古原 靖久
語り:近江 友里恵アナウンサー

プロデューサー:伊槻 雅裕
 ディレクター:橋口 恵理加
サイトを見る

行くぞ!最果て!秘境×鉄道 アラスカ 氷河と大森林NHK BSプレミアム
2018年8月18日(土)21:00〜22:29

10(氷河の氷)
ラストフロンティア(最後の辺境)と言われるアラスカ。アメリカの中でも手付かずの自然が多く残っている場所です。そんな辺境の地を走る「秘境×鉄道」は、もちろん車窓からの景色も格別です!なんと列車から氷河や北米大陸最高峰のデナリ(6,190m)も望めます!
景色だけではありません。番組史上最強(最悪?)の秘境駅も登場します。そこは、駅舎どころか駅名すら存在しない駅。もはや駅とは言えません。そんな場所へ旅人のヤスくんは何をしに行ったのか。答えは、番組をご覧になってお確かめください!
旅人:古原 靖久
語り:近江 友里恵アナウンサー

プロデューサー:伊槻 雅裕
 ディレクター:渡辺 秀太
     撮影:依田 信彦
     音声:片岡 翔吾
サイトを見る

行くぞ!最果て!秘境×鉄道 ~疾走!シルクロード~NHK BSプレミアム
2018年7月14日(土)21:00〜22:29

馬に乗るやす君列車走行3
これまでカナダ、メキシコ、ノルウェーとお伝えしてきた人気企画の第4弾!今回の舞台はウズベキスタン、カザフスタン、キルギスの中央アジア3カ国。シルクロードと重なるそのルートをやす君こと俳優の古原靖久さんが旅をしました。
“青の都”と呼ばれるウズベキスタンのサマルカンドを出発点に1250キロ離れた“幻の湖”があるバルクチまで向かいます。大草原や世界有数の山脈・天山山脈のふもとをひた走る列車をドローンでとらえた映像は必見!さらに、やす君がシルクロードならではの野生動物や、遊牧民、そして、キルギスの驚きの風習に出会います。わくわくドキドキの89分、ぜひご覧ください!ナレーションはNHK「あさイチ」でやす君と共演していた、有働由美子さんです!
旅人:古原 靖久
語り:有働 由美子

プロデューサー:伊槻 雅裕
 ディレクター:遠藤 秀一郎
サイトを見る

行くぞ!最果て!秘境×鉄道 ~激走! ノルウェー北極圏へ~NHK BSプレミアム
2018年4月7日(土)21:00〜22:29

フィヨルドと列車
大峡谷や断崖絶壁、見渡す限りの砂漠など世界には思いもよらないところに鉄道が走る。そんな世界の“秘境”を鉄道で旅する「秘境×鉄道」。人気企画の第3弾!舞台は北欧ノルウェー。首都オスロから北極圏の港町ボードーまで極寒の1280キロを激走します。大雪原やフィヨルド…雪と氷が生み出すノルウェーならではの絶景が続々登場。伝統を守りトナカイと暮らす先住民・サーミの人たちや、北極ギツネやオオカミなど野生動物との出会いも必見です。思わず行ってみたくなる!わくわくドキドキの89分間をご堪能ください。
旅人:古原 靖久
語り:篠山 輝信

プロデューサー:伊槻 雅裕
 ディレクター:渡辺 秀太
     撮影:佐々木 勇人
     音声:依田 信彦
サイトを見る

行くぞ!最果て!秘境×鉄道 ~走れ メキシコ大峡谷~
NHK BSプレミアム
2017年7月26日(水)21:00〜22:29
NHK WORLDプレミアム
2017年8月16日(水) 8:15〜 9:44(日本時間)

Hikyou_for_PR_010 Hikyou_for_PR_012
第2弾の舞台は『太陽の国・メキシコ』。太平洋を望むロスモチスから内陸部のチワワまで653kmを走るチワワ太平洋鉄道を旅します。この路線はグランドキャニオンの4倍の広さを誇る大峡谷などメキシコ北部の壮大な自然を、列車に乗りながら満喫することができ、『アメリカ大陸で最も景観の良い鉄道』とも言われています。
また、一本の線路の向こうには様々な物語が。道中では「走る民族・タラウマラ」や「ドイツ、オランダ系のメノニータ」など、過酷な大地で力強く生き続ける人々にも出会います。秘境を走る鉄道ならではの出会いをお楽しみください。
旅人:古原 靖久(俳優)
語り:有働 由美子アナウンサー

プロデューサー:伊槻 雅裕
ディレクター:渡辺 秀太
サイトを見る

行くぞ!最果て!秘境×鉄道 ~縦断 カナダ大雪原~
NHK BSプレミアム
2017年2月11日(土)21:00~22:29
2017年4月9日(日)14:00~15:29(再放送)
2017年7月23日(日)12:45〜14:14(再放送)

01
舞台はカナダ・マニトバ州、ウィニペグからチャーチルまで1700kmを走るVIA鉄道。終点はホッキョクグマが街を歩き、オーロラが見られる街です。旅人は、朝の情報番組「あさイチ」のレポーターでおなじみの俳優・古原靖久さん。初の海外だそうです。しかし、古原さんにとって初の海外は一杉縄ではいきません。駅舎無し、ホーム無しは当たり前。無人駅どころではありません。体感気温も-52℃を記録するなど、予想をはるかに超えた驚きの連続でした。果たしてどんな旅になるのやら。。。番組ではあらゆる場所から撮影した「車窓風景」もたっぷりご紹介しますので、ゆったりとした気分で「秘境×鉄道」の旅をお楽しみください!
旅人:古原 靖久(俳優)
語り:有働 由美子アナウンサー

プロデューサー:伊槻 雅裕
 ディレクター:渡辺 秀太
     撮影:手島 透
     音声:土方 裕雄
サイトを見る












アスリートの魂

アスリートの魂ロゴ


旬のアスリートと支える人たち、そして技の奥深さに迫る!
苦悩しながら、ひたむきに生きるトップアスリートたちの姿・思いを記録。見る人に勇気と元気を与え、時代がにじんでくるスポーツドキュメンタリー。チャレンジを続けることで、チャンスと栄光をつかもうとするアスリートたちの様々な“魂”に迫ります。


放送予定
  • “167センチ”が道を拓く
    NHK BS1 2018年6月22日(金)24:00〜24:45
    NHK 総合 2018年6月28日(木)1:35〜2:20【再放送】

    広報写真 富樫1
    広報写真 富樫2
    広報写真 富樫3
    バスケ日本代表の司令塔・富樫勇樹選手。167センチの体で繰り出すシュートが、最大の武器だ。東京五輪への出場も、その得点力が鍵。夢に挑戦する日々に密着した。
    2年目を迎えた「Bリーグ」で、随一の人気を誇るのが、千葉ジェッツの富樫勇樹だ。身長167センチの体が躍動。2メートルを超える大男たちを相手に、次々と3ポイントシュートを決めていく。日本代表の司令塔もまかされる富樫。求められているのは、中に切り込む攻めるシュートだ。小柄ゆえ、けがと隣り合わせだが、東京五輪への出場は、その得点力にかかっている。“167センチ”の司令塔が目指す、夢への挑戦を見つめる。

    富樫勇樹選手(千葉ジェッツ)
    語り:萩原聖人(俳優)

    プロデューサー:吉田晋也
     ディレクター:渡邊桃子
         編集:大島浩
      カメラマン:野崎克幸 滝澤真之
    サイトを見る


放送予定
  • 勝利へのコミュニケーション カーリング・SC軽井沢クラブNHK BS1
    2018年1月27日(土)0:00~0:44(金曜深夜)、1月28日(日)17:00~17:44、2月 2日(金)10:00~10:44
    NHK 総合
    2018年2月 3日(土)17:10~17:54

    ②壮行会のSC軽井沢クラブ③声援に手を振る選手たち①話し合う選手たち
    20年ぶりに五輪出場を決めた日本の男子カーリング。
    出場するSC軽井沢クラブは、日本選手権5連覇中で国内に敵なし。練習相手を求め、去年9月から3か月間、カーリングの本場・カナダで数々の強豪に挑む「武者修行」を行った。世界を相手に自ら鍛える旅に密着し、カナダのカーリング文化も伝える。
    語り:杉本哲太

    プロデューサー:渡辺秀太、吉田晋也
     ディレクター:肥田康範
         編集:久保田渉
      カメラマン:脇屋弘太郎、滝澤真之
         音声:草地康明、渡辺盛男、中川竜一
    サイトを見る


ヴァイスシュヴァルツ「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」実写CM



レッツ!ヴァイスシュヴァルツ!第2弾!!
集めても遊んでも楽しいエンタメカードゲーム、ヴァイスシュヴァルツの実写CM第2弾!!
今度はあの大人気ゲーム「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」とのコラボ!ロゼリアでお馴染みの声優さんたちの、和気あいあいさがとてもキュートです!是非、ご覧ください!

出演者:相羽あいな、工藤晴香、櫻川めぐ

プロデューサー:田坂 達男
 ディレクター:郡 航
     撮影:滝澤 智志
     CG:瓜田 和浩


ヴァイスシュヴァルツ「BanG Dream!」実写CM



レッツ!ヴァイスシュヴァルツ!
集めても遊んでも楽しいエンタメカードゲーム、ヴァイスシュヴァルツの実写CMを制作しました!
TVアニメBanG Dream!(バンドリ!)でお馴染みの声優さんたちが、カードゲームについつい夢中になってしまう内容です。
是非、ご覧ください!

<撮影機材>
ARRI AMIRA
<使用ソフトウェア>
Adobe Premiere Pro
Adobe After Effects
DaVinci Resolve

出演者:愛美、伊藤彩紗、西本りみ

プロデューサー:田坂 達男
 ディレクター:郡 航
     撮影:滝澤 智志
     CG:瓜田 和浩






サイエンスZERO

2018ZEROrogo_1920



ディープな科学が見える
めまぐるしく進化する情報技術、着々と私たちの日常に入り込んでいるロボット技術、そして健康長寿を支える生命科学。私たちをとりまく身近な世界は、科学の進歩によって日々変化しています。その最先端で何がおきているのか、その先にはどんな世界が待ち受けているのか。その核心に迫るお手伝いをするのが「サイエンスZERO」です。日曜日の深い夜、ディープな科学を見てみませんか?



放送予定
  • 奇想天外!笑って考える科学 イグ・ノーベル賞2017
    NHK Eテレ
    2017年10月22日(日)23:30〜24:00
    2017年10月28日(土)12:30〜13:00【再放送】

    パイプに食い込む
    靴の箱に合わせて変形
    二層の液体?

    誰も真似しない奇想天外な研究に送られるイグ・ノーベル賞。今年、11年連続で日本人が受賞することになった。生物学賞の北海道大学准教授・吉澤和徳さんたちが迫ったのは、わずか数ミリのチャタテムシ。「性」の奥深さに触れたと、賞賛された。その他、「コーヒーをこぼさないカップの持ち方」「ネコは液体か?」などひとクセもふたクセもある研究内容を徹底解説。アメリカの授賞式のにぎわいを交えながら笑えて深い科学の魅力をお伝えする。

    物理学賞の「ネコは液体か?」は、インターネットで話題になっている「猫の液状化」をフランスの物理学者が真面目に考察したものです。「容器に合わせて形を変える物質は液体だ」という一般的な定義に基づいているんだそう。紹介にあたって、社内のネコ好きの皆さんに写真を提供していただきました。まったりしているネコたちの可愛い姿、何度見ても癒やされます。放送ではご紹介できなかったネコちゃんたちの勇姿(?)を特別に数枚ご紹介。果たしてネコは液体なんでしょうか?放送を是非ご覧下さい。


    司会:南沢奈央、竹内薫
    ゲスト:古澤輝由(北海道大学 科学技術コミュニケーション教育研究部門 特任助教)

    ディレクター:橋口 恵理加

    番組サイトを見る

Scientist Profile

東京海洋大学 画像1



研究者の「今」を切り取ったプロモーションVTR
海洋に関することはもちろん、日常に関わる数多くの研究に取り組んでいる東京海洋大学。
世界の最先端の研究を行うサイエンティスト達の『今』を切り取ったプロモーションVTRを制作しました。サイエンティストプロフィール! 是非、ご覧ください!!


プロデューサー:遠藤幸夫
 ディレクター:小室崇・坂下涼太・谷内秀久

サイトを見る

DISCOVER the SPIRIT of JAPAN

DISCOVER the SPIRIT of JAPAN



日本人を理解すると、日本はもっと楽しくなる。
普遍的な日本の魅力を海外の人々に伝えるために、「気質」「作品」「生活」をテーマに各地を取材、撮影。有名な寺社仏閣、世界遺産に指定された観光名所はもちろん、伝統工芸や日本が誇る最新のテクノロジー、四季が織りなす豊かな自然や様々な地域色がにじみ出る人々の営みまで、多様な日本の「心」を170の映像で伝えます。