千代田ラフト

STAFF BLOG
スタッフ通信

スタッフ通信一覧へ

初めての海外とロケの大変さ2018年8月6日

はじめまして
去年の11月に入社しました佐藤と申します。

先日入社して半年になり、会社のリノベーションなどバタバタしていた今日この頃…
「秘境×鉄道」の中央アジア3か国ロケに行ってまいりました。

11
番組名が秘境×鉄道だけあって、本当に秘境に行くんです。
本当に何もない平原に線路が敷かれていて、地平線ってこういうものをいうのでしょうか…。

12

【ロケに行った回は既に放送されているので、気になる方はNHKオンデマンドまたは弊社HPをチェックしてください。】

千代田ラフトHP WORKS↓

http://www.chiyoda-raft.com/category/movie/

NHK番組 行くぞ!最果て!秘境×鉄道 「疾走!シルクロード」↓

https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/92608/2608141/index.html

NHKオンデマンド 行くぞ!最果て!秘境×鉄道 「疾走!シルクロード」↓

https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2018089798SC000/?capid=nte001

初の海外ロケで、周りの見ながら予測し行動しなければならない、
ドキュメンタリー式のロケは初めてと、初めてづくしの現場でした。

先輩や技術の人にアドバイスをもらいながら、自分にできることをやっていく。
ただ、それだけでした。
それでも、なかなか前に進むことができず、気持ち的にも体力的にも、すごく大変な現場でした。

今回の反省点はもっと周りを見ることです。
これはどんな現場にも言えることではないかと思うのですが、
「誰が今どんな動きをしていて、次どんなことが起こりえるのか?」
これを常に意識することが、今後注意される回数が減ることにつながるのではないかと、模索しております。

仕事でもプライベートでも初海外だったので、簡単に海外の感想を…
渡航先はイスラム教が根付く、「カザフスタン」「ウズベキスタン」「キルギス」の三か国です。

13 14
写真はウズベキスタンで有名なレギスタン広場。
シルクロードの色が強く出ている観光名所で、
本編では詳しく紹介されませんでしたが、日本にはない色使いと建物の作り。
海外ファーストコンタクトだったので、非常に印象に残っております。

三か国の食文化は基本的に肉!!

1 2
牛、馬、ヒツジと、毎日ほぼ3食肉を食べてました。
どれも大味ながら、凄く美味!!
でも、どれもかなり獣臭くてスパイスや香草で味付けされてます。
羊肉がダメだと厳しいかも…。

4
↑ちなみにこれは「ラグマン」という、広く知られている郷土料理。
汁なしなどいろんな種類があり、「ラグマン」と言って注文すると『どのラグマンがいいんだい?』と聞かれます。
現地で注文することがあればご注意を…。
大味な肉うどんって言えば伝わりますでしょうか??

5
あとはこんな感じに、手でもって食べられるミートパイなどもありました。実際には熱すぎて持てませんでした…。
これで大体150円位?物価がかなり安いので、3食肉でも問題なし!

雄大な景色を見たり、
6

久々のお寿司に一喜一憂したり(やっぱり、何かが、違うっ)
8

確かにこの業界は編集やロケなど、大変なことは山ほどあるけれども、
その分普通じゃ経験できないようなこともできたり、こうして海外に行ったりと、
大変さ以上のプラスが沢山あります。(※個人的な見解です)

次はどんな現場が待っているのか…。

9
佐藤 肉だけ食べて4kg痩せたのなら、食べ続けるしかないっ…絶賛リバウンド中…