千代田ラフト

WORKS
千代田ラフトの映像

驚きと感動をカタチにする
千代田ラフトの映像

創業から四半世紀、教育からエンタメまで様々なジャンルの映像制作に携わり、自社独自のスキルを磨いてきました。
「驚き」と「感動」を提供するため、既存の枠にとらわれないチャレンジングな姿勢を大切にしています。

TVレギュラー

もっと見る


TV特番


展示映像・シンポジウム・PVなど

もっと見る


CM


あなたの映像を制作します

株式会社千代田ラフトは、平成15年に、NHKの番組を得意とする株式会社オフィス・ラフトとビデオパッケージや
展示映像を得意とする株式会社千代田ソフトプランニングという二つの会社が合併してできました。

制作の流れへ

CONTACT
映像のこと何でもご相談ください。
弊社オフィスの見学、お打ち合わせも歓迎です。
mail@chiyoda-raft.com or mail@chiyoda-raft.com営業時間:平日 10:00〜 19:00
  • facebook
  • twitter
  • youtube
©2017 chiyoda raft inc.

食料フォーラム

HP用①



協同組合の発想を行き過ぎた競争社会にいかす!
2003年にスタートし、年2回開催しています。「グローバル化が進む中、食料の安全をどう確保していくのか」「衰退する地域をどう再生していくのか」などなど。食料を生産し、地域の主要な産業である「農業」を中心的な視点にすえ、食料、地域のその時々の課題を専門家を交えて討論する。いまどき稀な、“硬派”なパネルディスカッションです。

放送予定
  • TVシンポジウム 協同組合の可能性 ~相互扶助の精神に学ぶ~NHK Eテレ 2017年9月2日(土)14:00〜14:59


    ①協同組合の原点/ライファイゼン資料館②協同組合連携/ほぺたん食堂
    グローバル化が進む中、昨年、国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)は協同組合の“アイディアと実践”を無形文化遺産に認定しました。申請国のドイツでは2006年から協同組合の設立が増え、地域に根差した協同組合の活躍に期待が高まっています。日本国内では協同組合間の連携が進んでいます。さらに非正規雇用が増える中、「自分たちで仕事を作って行こう」というワーカーズコープ、ワーカーズコレクティブという新しい協同組合も生まれています。行き過ぎた競争社会から脱皮し、相互扶助の精神をいかした新しい社会をつくることはできるのでしょうか。協同組合の精神をいかした、地域の活性化の方策と課題を話し合います。
    ≪出演者≫
    コーディネーター:桜井洋子(元NHKアナウンサー)
    パネリスト   :北川太一(福井県立大学教授)
             新井ちとせ(日本生活協同組合連合会 副会長)
             小白井加代子(日本労働者協同組合連合会 北関東事業本部 副本部長)
             比嘉政浩(JA全中 専務理事)

    ≪スタッフ≫
    プロデューサー:田坂 達男
    ディレクター :加國 徹
            肥田 康範
            渡邊 桃子
    撮影     :滝澤 真之(フリー)
            栗山和之(キノックス)
            石島 卓也(千代田ビデオ)
            渡邊 忍(フリー)
    編集     :堀 洋一(映像企画イデア)
    音響効果   :金子 孝志(メディアエンターテインメント社)
    ナレーション :津野まさい(シグマセブン)

過去の放送
  • TVシンポジウム 農業改革と日本農業の未来~人口減少に立ち向かう~NHK Eテレ 2017年3月5日(日)15:00~15:59


    新規就農育成事業野菜加工会社
     2月10日、日経ホール(東京・千代田区)で開催された、農業・農村の課題を話し合う「食料フォーラム」を収録。今回のテーマは「農業改革」。最近、ニュースなどで「農業改革」という言葉をよく耳にするようになりましたが、「農業改革」とは、何を目指しているのでしょうか。国やJAの行う「農業改革」の先に、どういう将来像があるのかを話し合います。
     一方、厚生労働省の人口推計では2008年から日本は人口減少社会に入ったといわれ、2050年には日本の総人口が1億人を割り、2100年には6000~4000万人規模になると予測しています。これは江戸時代の人口規模です。人口が増えることを前提としてきたこれまでの価値観を大転換させる“パラダイムシフト”が論議されるようになりました。人口減により、日本のあらゆる分野で課題が顕在化するといわれ、農業も例外ではありません。日本の食料生産は将来、だれが担っていくのか。農業の新たな担い手としての企業の農業参入や、JAの地道な担い手育成の事例をヒントに、日本のリーダーたちが長期的視点に立って日本農業の針路を議論します。

    出演者:
    〇パネリスト
     片山善博(慶應義塾大学教授、元総務大臣、元鳥取県知事)
     十倉雅和(経団連副会長、住友化学社長)
     齋藤 健(農林水産副大臣)
     浅田克己(日本生活協同組合連合会 会長)
     奥野長衛(JA全中 会長)
    〇コーディネーター
     山根基世(元NHKアナウンサー)

    プロデューサー:田坂達男
    ディレクター:加國徹
    撮影:滝澤真之
    福家由治
    編集:須山秀司(白川プロ)
    音響効果:金子孝志(メディアエンターテインメント社)














すイエんサー

すイエんサーロゴ



ごきげんな雰囲気の科学(?)エンタメ番組です!
NHK局内のテキトーな場所にベンチを1つ置いて収録する、ゆる〜くて楽しい科学(?)エンタメ番組、「すイエんサー」。番組のテーマは視聴者の皆さんからお寄せ頂く、なんとな〜く気になる(素朴なギモン)や、やってみたいな〜という(思い)。日常生活の中で”ちょっと気になっていたけどついついスルー”していたギモンや思いに対して、MCのユージ、春香クリスティーン、白本彩奈の3人とゲスト、そしてリポーターをつとめるすイエんサーガールズが大まじめにチャレンジします!


放送予定
  • ガールズバトル第1戦〈ナゾとき編〉
    NHK Eテレ
    2017年8月15日(火)19:25〜19:50
    2017年8月19日(土)10:00〜10:25(再放送)

    #7_タイムアタックバトル_0720(河野)_編UP版4726-3258#7_タイムアタックバトル_0720(河野)_編UP版4712-3258#7_タイムアタックバトル_0720(河野)_編UP版4703-3258
    今回はすイエんサーガールが、2チームに分かれてナゾとき対決!
    舞台は貸し切りの学校セットで、すイガールが走り回る!

    カラスでも解けちゃう超簡単な問題や野菜の仲間分けする問題!
    様々なナゾにすイガールが挑んでいくぞ~!
    負けたチームには教室の掃除をしてもらうぞ~!

    皆さんもすイガールと一緒にナゾときに挑戦してみて!
    すイエんサーガールズ:佐久間乃愛、溝部ひかる、齋藤茉日、松山莉奈
    MC:ユージ、春香クリスティーン、白本彩奈
    語り:伊吹吾郎、麻倉もも

    プロデューサー:遠藤幸夫
    ディレクター:日谷隼也
    取材:河野達哉

    番組サイトを見る
    • 過去の放送

      見るだけでおいしい!つやつやケーキデコ
      NHK Eテレ
      2017年6月 6日(火) 19:25~19:50
      2017年6月10日(土) 10:00~10:25(再放送)

      0428ケーキ後編(渡邊テロップ)1939-3246
      0428ケーキ後編(渡邊テロップ)1946-3246
      0428ケーキ後編(渡邊テロップ)1958-3246
      今回はすイガールが、見るだけでおいしい!つやつやケーキデコに挑戦!ケーキに生クリームをぬろうとすると、どうしてもぬりムラができたりスポンジのツブが混じったりでつやつやケーキを作るのは難しい!どうすればキレイにクリームをぬれるのか。
      その方法のヒントは左官屋さんに隠されていた!?

      さらに、スタジオですイエんサーのエンディング曲を歌ってくれているSILENT SIRENさんが来てくれました!どうやったらつやつやケーキを作れるのか、皆さんも一緒に考えてみて!
      すイエんサーガールズ:江野沢愛美、齋藤茉日、恩田乃愛
      司会:ユージ 春香クリスティーン 白本彩奈
      ゲスト:SILENT SIREN
      語り:伊吹吾郎、麻倉もも

      プロデューサー:遠藤幸夫
      ディレクター:坂下涼太
      取材:渡邊桃子、河野達哉

      番組サイトを見る

      • キセキの1枚が撮れた!ココドコ見つけ隊NHK Eテレ
        2017年5月16日(火)19:25〜19:50
        2017年5月20日(土)10:00〜10:25(再放送)

        すイエんサー3すイエんサー1すイエんサー2
        今回は、新企画!!

        東京タワーと東京スカイツリーを写したキセキの1枚にすイガールが挑む!2つの塔は高さは違うし距離も離れているのに、お題の写真は同じ高さに並んで見える。
        この写真は広い東京のどこから撮れたものなのか!?

        地図と写真だけを手がかりに自分たちの力でヒミツの場所を探し出す!果たして、すイガールはヒミツの場所にたどり着くことができるのか!?

        さらに、スタジオではユージ先生登場で、いろいろわかりや~~すくなります!ココがドコか皆さんも一緒に考えてみて!
        すイエんサーガールズ:佐久間乃愛、西川茉佑、平塚麗奈
        司会:ユージ 春香クリスティーン 白本彩奈
        ゲスト:タイムマシーン3号
        語り:伊吹吾郎、麻倉もも

        プロデューサー:遠藤幸夫
        ディレクター:坂下涼太
        取材:渡邊桃子、河野達哉

        番組サイトを見る


      • 怪盗Xはだれだ!? ナゾ解きに挑戦サー!NHK Eテレ
        2017年4月11日(火) 19:25~19:50
        2017年4月15日(土) 10:00~10:25(再放送)

        写真1
        写真2
        写真4
        今回は、特別編ドラマ・後半戦!
        MCも、すイエんサーガールズもみ~んなドラマに出ちゃうよ!

        すイエんサー学院に巻き起こる大事件を探偵部の新入部員が解決!
        溝部ひかる(ひかる)、平塚麗奈(れいな)、西尾美恋(みこりん)、多田成美(なるみ)の4人だ!

        前回、盗まれた学院のお宝 “す”の像を見事取り戻した4人。
        しかし、探偵部のもとに新たな挑戦状が…!
        学院のお宝を盗み、挑戦状を送りつけた犯人『怪盗X』は
        この学院の中にいる!!

        ナゾを解く手がかりは…校内の風景を描いた4枚の絵!?
        はたして、絵に隠された秘密とは?
        そして、『怪盗X』の正体とは、一体誰なんだ~!?

        さあ~、視聴者のみなさんも一緒に~
        謎解きに挑戦サー!
        プロデューサー:遠藤 幸夫
        ディレクター:日谷 隼也
        取材:渡邊 桃子

        番組サイトを見る


        失われたすイエんサーの宝 謎解きに挑戦サー!
        NHK Eテレ
        2017年4月4日 (火) 19:25~19:50
        2017年4月8日 (土) 10:00~10:25(再放送)
        2017年4月9日 (日) 16:25~16:50(再放送)

        写真1 写真3 写真4
        今回は特別編ドラマ!
        MCも、すイエんサーガールズもみ~んなドラマに出ちゃうよ!

        舞台は、すイエんサー学院!
        ある日、学院の宝 “す”の像が何者かに盗まれた!

        事件解決に挑むのは…
        すイエんサー初参戦、探偵部新入部員のこの4人!
        左から、多田成美(なるみ)、西尾美恋(みこりん)、平塚麗奈(れいな)、溝部ひかる(ひかる)

        謎のカードに隠された科学のフシギを解き明かし、“す”の像を見つけ出すことができるのか!?

        さあ~、視聴者のみなさんも一緒に~
        謎解きに挑戦サー!
        プロデューサー:遠藤幸夫
        ディレクター:日谷隼也
        取材:渡邊桃子

        番組サイトを見る















日曜美術館 北大路魯山人×樹木希林

nichibi



1976年4月の放送開始以来、40年以上続く長寿番組
絵画、彫刻、工芸、写真、書、現代アート…。多彩な作品をじっくり鑑賞しながら、その裏に隠された意外な事実や、芸術家の格闘、さらには、驚きの技法から時代の息吹まで、美にまつわる珠玉の物語をお届けします。スタジオには、アートに思いをよせるゲストをお招きし、独自の視点で語っていただきます。日曜日の朝にEテレをつけると、素晴らしい美に出会えて、ちょっと心が豊かになって、うれしくなる。そんな番組を目指していきます。

  • 放送予定

    北大路魯山人×樹木希林
    NHK Eテレ
    2017年8月6日(日)09:00〜10:00
    2017年8月13日(日)20:00〜21:00【再放送】

    女優の樹木希林さんが日曜美術館に初登場!
    語るのは北大路魯山人。陶芸や書などで数々の型破りな名作を残した魯山人。ときに傲慢と言われ人と衝突することの多かったその生きざまを樹木希林さんはどう読み解くのか?そしてどんなところに魅力を感じているのか?たっぷりと語り尽くします。
    司会:井浦新、高橋美鈴
    ゲスト:樹木希林(女優)

    プロデューサー:伊槻雅裕
    ディレクター:橋口 恵理加
    取材:小林 純也
    サイトを見る


証言記録 東日本大震災

福興市



  • 放送予定

    避難所に“福興市”を!
    ~商店主たちの闘い~
    NHK 総合
    2017年6月25日(日)10:05~10:48

    小学校外観高橋長泰さん
    津波で壊滅状態に陥った宮城県南三陸町。
    千人を超す避難者が殺到した志津川小学校では、地元の商店主たちが避難所の運営を任された。自治会長は味噌屋、炊事班は魚屋、物資班は内装業者…。各自が商売の知恵を活かし難局を乗り越えた。
    しかし、町外に避難する人が徐々に増加、商店主達は活気を取り戻そうと「福興市」を開催し、町民が繋がる場として大賑わいした。現在も毎月続けられている「福興市」、“震災に負けない!”商店主たちの心意気を証言で綴る。

    プロデューサー:伊槻 雅裕
    ディレクター:遠藤 秀一郎
    取材:飯島 章伍

    番組サイトを見る


ミミクリーズ

ミミクリーズ_ロゴ



自然の中の、似たもの探し。
「ミミクリーズ」は3歳から7歳の子どもを対象とした番組です。「ミミクリー(mimicry)」は、「似せること」または「似ているもの」という意味。自然界にある「似ているもの(ミミクリー)」を探すことを通じて、観察眼と想像力を磨き、共通点や違いを子どもたち自身の力で見つけ出す「科学する心」を育てます。 総合指導は『生物と無生物のあいだ』『動的平衡』などの著書でおなじみ、生物学者の福岡伸一さん。アートディレクションはデザインとエンジニアリングというふたつの分野を行き来するクリエイター集団 、takram design engineering 。音楽は独特の音色が国内外で人気を集めている、トクマルシューゴさんです。子どもはもちろん、大人も楽しめる番組です!

  • 放送予定

    「バイオミミクリーズ ハチのす」NHK Eテレ
    2017年6月12日(月)17:35~17:45
    2017年6月17日(土) 6:50~7:00


    56_pict002「…なぜ六角形なんだ…??」

    今回のテーマは「ハチのす」。キレイな六角形をした蜂の巣…ハチミツをたくわえたり子どもを育てたりする大切な部屋、なんで三角形でも四角形でもなく六角形??その秘密に迫るべく様々な実験を試みます。結果を通して見えてくるものとは…!? ほかにも、「似ているもの」の不思議に迫るコーナーなど盛りだくさんです!
    プロデューサー:遠藤 幸夫
    ディレクター:稲村 勇樹

    番組サイトを見る

「そう」NHK Eテレ2017年6月 5日(月)17:35~17:45
     2017年6月12日(土) 6:50~7:00


55_pict001「…そうって…そういうことなの??」

今回のテーマは「そう」。自然の中の様々な「そう」を見くらべて、なぜそのように見えるのか、遠くから近くから、様々な角度から観察します。「そう」っていったい何なんだろう? ほかにも、「似ているもの」の不思議に迫るコーナーなど盛りだくさんです!
プロデューサー:遠藤 幸夫
ディレクター:稲村 勇樹

番組サイトを見る


ニッポンの里山 ふるさとの絶景に出会う旅

里山ロゴ



人と自然が響きあう美しい風景に出会う旅
人の暮らしと多様な生きものを育む自然が調和した、日本ならではの美しい環境「里山」。番組では全国の「里山」を訪ね、その土地ならではの美しい風景と多様な自然を見つめます。里山を見つめ続ける写真家・今森光彦さんや、水中写真家・中村征夫さんの撮影した珠玉の映像・写真も織り交ぜてご紹介します。



  • 放送予定

    夏鳥がさえずるヨシ原 宮城県石巻市NHK BSプレミアム
    2016年10月15日(土)午前7:00~7:10
    2017年 4月25日(土)午前7:00~7:10(再放送)

    里山02里山03
    太平洋に面した宮城県石巻市北上町。北上川河口に広がるヨシ原はかつて日本最大級の規模を誇った。東日本大震災で6割を失ったが、ヨシ原を守ろうと人々の手によって大切に管理されている。その営みを季節ごとに追った。ヨシ原を拠り所に生きる数々の鳥たち。夏鳥のオオヨシキリが賑やかにラブソングを歌う。

    ディレクター:磯貝 嘉広
    撮影:佐々木 寛之(インフ)

    番組サイトを見る




ワイルドライフ

2811_main



地球で躍動する野生動物を描く本格的な自然番組
ワイルドライフは、長期取材によってのみ捉えられる大迫力の自然映像や野生動物が見せる驚きの生態が描いた骨太の「自然ドキュメンタリー」です。専門のスタッフが常に最新の機材を駆使し、誰も見たことのない視点で生きものたちの知られざる素顔に迫ります。舞台となるのは、熱帯から極寒の地、高山から深い海底まで。まさに地球の奥深くに分け入り、あらゆる「自然環境の不思議」を皆さまにお届けします!


  • 放送予定

    ヨーロッパの里山 リトアニア あふれる水が大地の命を育むNHK BSプレミアム 2017年4月24日(月)20:00〜20:59(再放送)

    春洪水で水浸しの牧草地春農家と共生するシュバシコウ
    バルト海沿岸、リトアニアの里山。農耕地や自然の森が広がる田園地帯は冬、川に張った氷が河口を埋め、流域に大洪水が起こり、水浸しになる。凍てつく寒さで凍った農地は3月になると湿地へと様変わり。するとそこに7万羽を超えるマガンが飛来、水鳥の楽園になる。水が渇くと農作業が始まり、今度はそこにコウノトリの仲間や、ワシが現れ、子育てを始める。番組では、冬から夏、劇的に変化する里山を舞台に人と鳥が共存する世界を情緒豊かに描く。

    ディレクター:贄田 竜矢
    撮影:青木 純二

    番組サイトを見る















極上美の饗宴シリーズ 我が命の逸品たち「川端康成 愛しの山水」




放送予定

  • NHK BSプレミアム 2017年4月21日(金)9:00~11:00(再放送)


    ノーベル賞を受けた文豪、川端康成は生涯美術品を愛し、数多くの美術品を収集したことで知られる。
    コレクションの白眉は、美しい自然の風景を描いた山水画の名品、池大雅「十便図」と浦上玉堂の「凍雲篩雪図(とううんしせつず)」。川端が購入した後、国宝に指定され、その目の確かさを証明した。
    川端は、常々「古美術を見るのは、趣味や道楽ではなく切実な命である」と言った。少年時代に肉親が相次いで亡くなり孤児となった自らの生い立ちや、夥しい死をもたらした戦争体験から、戦後、川端は美術に没入するようになる。購入した美術品は絶えず手元に置き、日常生活のすべてを美で彩った。
    番組では、川端が愛してやまなかった山水画を中心に紹介しながら、川端を美術品に向かわせたものが何だったのか、を明らかにする。
    プロデューサー:伊槻 雅裕
    ディレクター:橋口 恵理加














Asia Insight 「Indonesia’s Garbage Clinic」

1



放送予定
  • NHK WORLD TV 
    2017年3月31日(金)10:30 – 11:00 , 16:30 – 17:00 , 19:30 – 20:00 
    2017年4月 1日(土)4:30 – 5:00


    2 3
     インドネシア、ジャワ島東部にユニークなクリニックがある。名前は“ごみクリニック“。ここでは、貧しい住民にリサイクルできるごみを集めて持って来るように呼びかけ、ごみと引き換えに無料で診療を行っている。2013年、医師のガマル・アルビンサイドさん(27歳)が仲間に呼びかけ、企業などから寄付を集めて開業した。インドネシアでは人口の1割が貧困層といわれる。国は医療保険の整備を進めているが、普及が遅れ、恩恵を受けている貧困層の人々はまだ一握りにすぎない。
     開業から4年。“ごみクリニック”に登録している住民は250人を超えている。病気が重い場合には大きな病院で治療を受けられる協力体制も整いつつある。ガマルさんは今年、新たな“ごみクリニック”を開設する計画だ。また、患者のもとに出向く訪問診療も始めている。貧しい人々に医療を届け、いのちを守る取り組みを続ける、ガマルさんと仲間たちを見つめる。
    プロデューサー:伊槻雅裕
    ディレクター :藤井裕美
    撮影:滝澤真之
    番組サイトを見る





アスリートの魂

アスリートの魂ロゴ



旬のアスリートと支える人たち、そして技の奥深さに迫る!
苦悩しながら、ひたむきに生きるトップアスリートたちの姿・思いを記録。見る人に勇気と元気を与え、時代がにじんでくるスポーツドキュメンタリー。チャレンジを続けることで、チャンスと栄光をつかもうとするアスリートたちの様々な“魂”に迫ります。


さわやか自然百景

さわやか自然百景 写真



日本の自然と生きものの姿をさわやかに描きます
1998年4月の放送開始以来、日本各地の自然や風景、そこに息づく生きものたちの姿を見つめてきた「さわやか自然百景」。四季折々、美しくうつろう日本の自然は、世界でも類を見ないほど多様性に富み、私たちの文化や自然観を育んできました。特殊機材と最新技術を用いて、身近な自然の知られざる姿をお届けします。



サイエンスZERO

サイエンスゼロ新ロゴ



ディープな科学が見える
めまぐるしく進化する情報技術、着々と私たちの日常に入り込んでいるロボット技術、そして健康長寿を支える生命科学。私たちをとりまく身近な世界は、科学の進歩によって日々変化しています。その最先端で何がおきているのか、その先にはどんな世界が待ち受けているのか。その核心に迫るお手伝いをするのが「サイエンスZERO」です。日曜日の深い夜、ディープな科学を見てみませんか?




オトナヘノベル




10 代の“リアル” な悩みにこたえます!
オトナへノベルは、10代のみんなの悩みや不安、そして、知りたい!に、トコトン答える番組。「友達に合わせるのがツライ!」「親にイライラ」「むかつく先輩どう付き合う?」「二次元しか愛せない」…など、友達や親には相談しにくいことをテーマに、MCヒャダイン、清水富美加と一緒に考えていきます。そして!みんなの体験談をもとに、小説&ドラマも制作。あなたのリアルが、この番組の主役です!



ピタゴラスイッチ

ピタゴラ_ロゴ

「考え方」を育てる
私たちがふだん何気なく暮らしている中には、さまざまな不思議な構造や面白い考え方、法則が隠れています。番組では、毎回こうした面白い考え方や法則を取り上げ、それによって起こるさまざまな事象を紹介し、番組を通して「考え方」を育くむ狙いをもった番組。「ピタゴラ装置」や「アルゴリズムたいそう」、世の中の仕組みを面白おかしく解説するなど人形劇などたくさんのコーナーが番組を彩ります。



「行くぞ!最果て!秘境×鉄道」シリーズ

04e8b48b1f861658262792edbd4510f0-1000x562



秘境を鉄道で旅する新しい鉄道番組「行くぞ!最果て!秘境×鉄道」
大峡谷や断崖絶壁など、世界には思いもよらないところに鉄道が走ります。
そんな世界の“秘境”を鉄道で旅するのが「行くぞ!最果て!秘境×鉄道」です。


  • 放送予定

    行くぞ!最果て!秘境×鉄道 ~走れ メキシコ大峡谷~

    NHK BSプレミアム
    2017年7月26日(水)21:00〜22:29

    NHK WORLDプレミアム
    2017年8月16日(水) 8:15〜 9:44(日本時間)


    Hikyou_for_PR_010
    Hikyou_for_PR_012
    第2弾の舞台は『太陽の国・メキシコ』。太平洋を望むロスモチスから内陸部のチワワまで653kmを走るチワワ太平洋鉄道を旅します。この路線はグランドキャニオンの4倍の広さを誇る大峡谷などメキシコ北部の壮大な自然を、列車に乗りながら満喫することができ、『アメリカ大陸で最も景観の良い鉄道』とも言われています。
    また、一本の線路の向こうには様々な物語が。道中では「走る民族・タラウマラ」や「ドイツ、オランダ系のメノニータ」など、過酷な大地で力強く生き続ける人々にも出会います。秘境を走る鉄道ならではの出会いをお楽しみください。


    旅人:古原靖久(俳優)
    語り:有働由美子アナウンサー

    プロデューサー:伊槻 雅裕
    ディレクター:渡辺 秀太

    サイトを見る


過去の放送

行くぞ!最果て!秘境×鉄道 ~縦断 カナダ大雪原~
NHK BSプレミアム
2017年2月11日(土)21:00~22:29
2017年4月9日(日)14:00~15:29(再放送)
2017年7月23日(日)12:45〜14:14(再放送)


01
舞台はカナダ・マニトバ州、ウィニペグからチャーチルまで1700kmを走るVIA鉄道。終点はホッキョクグマが街を歩き、オーロラが見られる街です。旅人は、朝の情報番組「あさイチ」のレポーターでおなじみの俳優・古原靖久さん。初の海外だそうです。しかし、古原さんにとって初の海外は一杉縄ではいきません。駅舎無し、ホーム無しは当たり前。無人駅どころではありません。体感気温も-52℃を記録するなど、予想をはるかに超えた驚きの連続でした。果たしてどんな旅になるのやら。。。番組ではあらゆる場所から撮影した「車窓風景」もたっぷりご紹介しますので、ゆったりとした気分で「秘境×鉄道」の旅をお楽しみください!


旅人:古原靖久(俳優)
語り:有働由美子アナウンサー

プロデューサー:伊槻雅裕
 ディレクター:渡辺秀太
     撮影:手島 透
     音声:土方 裕雄

サイトを見る







「平野レミの早わざレシピ」シリーズ



全品作りきれるのか?ハラハラドキドキの生放送料理番組!
料理愛好家・平野レミさんが簡単で美味しい料理をつぎつぎと作っていく番組。出来上がる料理はレミさんのアイデアいっぱいで美味しいものばかり!これを見ると、みなさんも平野レミさんから元気をもらえます!


  • 放送予定

    スタミナ家族に福きたる!平野レミの早わざレシピ

    NHK総合
    2017年7月17日(月)08:15〜09:29(生放送)

    タイトルロゴPNG_完成版
    いよいよ夏本番の7月。すでにバテ始めたグータラ家族に、お隣の料理愛好家・平野レミさんが元気いっぱいにやってくる。これから夏なのに何バテてるの!!元気いっぱいになる料理教えてあげるから来なさいよ、とのお誘い。「うーん。頑張るか!」グータラ家族も重い腰を上げて…。さあ、レミ流スタミナ料理作りのはじまりはじまり~。
    めざすは69分で14品。定番のニンニク料理をレミ流にアレンジしたものから、やっぱりスタミナといえば肉料理、お父さんに欠かせないビール片手のつまみ料理、子どもも大喜びのデザートまで、スタミナとユーモアあふれる調理をレミさんと家族が共同作業。出演者それぞれの夏バテ克服法や、レミさんの元気が出る料理トークを交え、レミ流スタミナ料理をスピーディーに作り上げていく。合間に名産地から、謎のお中元配達人が旬の食材を届けるコーナーも。レシピは放送後直ちに番組ホームページで動画も交えて公開!!視聴者の「つくってみたい!」という要望にすぐに応えます。
    さらに4月から始まった「ごごナマ:レミさん楽しく!カンタン料理」との連動企画も! 「ゴーヤー料理」に+αする食材を視聴者にアンケート。結果はスタジオで発表します!


    >>>出演者
    平野レミ
    中山秀征
    井森美幸
    相楽樹
    澤部佑
    船越英一郎
    佐藤俊吉アナウンサー

    プロデューサー:伊槻 雅裕
    ディレクター:遠藤秀一郎

    サイトを見る




















「ウルトラ重機」シリーズ

ウルトラ重機シリーズ 画像



超濃厚な重機ワールドをご覧あれ!
「ウルトラ重機」は、「見たこともない巨大な重機」や、「ダイナミックに動くユニークな重機」、また、そうした重機の「ミリ単位の繊細さで操る技」など、重機の様々な魅力に迫った番組。第一弾は、俳優の田辺誠一がドイツに訪れ、世界一巨大な重機「F60」や重機が眠る聖地「フェロポリス」に訪れ、第二弾は、カナダの林業や、オーストラリアの鉱山で世界一の連携プレーを目の当たりにする。


  • 放送予定

    ウルトラ重機2 〜世界一の連携プレー〜
    NHK BSプレミアム 2016年7月30日(土) 19:30〜21:00
    NHK BSプレミアム 2017年6月05日(月) 15:00〜16:30(再放送)


    2
    起重機船1
    林業 フェラバンチャ
    カナダの広大な林業地帯。奇怪な動きの重機が木を切り、引っ張り出し、集積場に運ぶまで最高の効率で働く。こうして作り出される紙からは、世界中で使われるトイレットペーパーやコピー用紙が。オーストラリア、火力発電用の石炭の露天掘り鉱山。ダイナマイトで土を吹き飛ばすかと思えば、数センチ単位の作業で貴重な石炭を掘る。日本の海上では、超ウルトラな技で数センチの穴にボルトを差し込むという風力発電機の組み立てが50人もの男たちの連携プレーで行われる。


    出演者:田辺誠一(俳優)

    プロデューサー:本間 新
    ディレクター:小室 崇
    取材:掘 範行
    アシスタント:渡邊 桃子
    撮影:中道 勇然
    音声:依田 信彦

    サイトを見る


過去の放送

ウルトラ重機 〜究極の超巨大ワールド〜
NHK BSプレミアム 2015年11月28日(土)21:00〜22:30
NHK BSプレミアム 2016年 7月23日(土)13:30~15:00


01
03
06
直径12メートルの巨大な円盤、その周りの鉄のバケツが地表をザクザク削る-ドイツでは全長600mにもなる超巨大重機が活躍する。さらに世界には見たこともない形やダイナミックに動くユニークな重機が数々ある。それらを「ウルトラ重機」と命名!そうした重機をミリ単位の繊細さで操るウルトラな技術者たちもいる。削る、掘る、運ぶ…人はなぜこんな重機を生み出したのか?独特の感性を持つ俳優、田辺誠一が答えを求め旅する。


出演者:田辺誠一(俳優)

プロデューサー:本間 新
ディレクター:小室 崇
取材:掘 範行
アシスタント:グボグロ イリナ
撮影:中道 勇然
音声:依田 信彦

サイトを見る


















「プレシャス ブルー」シリーズ

00011



フリーダイバーが海洋生物のありのままの姿を捉える
世界の海を素潜りで撮影し“人魚”と呼ばれるフリーダイバー、二木あいさん。動物たちを怖がらせず自然な姿を捉えるため、呼吸音や泡を出すボンベを使わない水中撮影にこだわり、世界で注目されています。二木あいさんが世界の海に潜り、海に住む生物との交流に挑む人気シリーズです。



  • 放送予定

    プレシャスブルー ~ガラパゴス 奇跡の海を撮る~
    NHK BSプレミアム 2017年3月18日(土)21:00〜22:30
    NHK BSプレミアム 2017年5月28日(日)13:00〜14:30【再放送】

    32
    フリーダイバーの二木あいさんが世界の海に潜る人気シリーズ第4弾。今回の舞台は「絶海の孤島群ガラパゴス」。ガラパゴスは、なぜ「ガラパゴス」なのか?その海に秘められたミステリーを、二木さんが動物たちと交流しながら紐解いていく。ガラパゴス諸島は進化の実験場と呼ばれ、ゾウガメやダーウィンフィンチなど独自に進化した陸上動物で有名だ。しかし、海にも世界に類のない多くの固有種がいることはあまり知られていない。世界で唯一熱帯に生息するガラパゴスペンギン、世界で唯一潜るようになったウミイグアナなどその数は計り知れない。世界の海とつながっているはずなのに、なぜか‘孤立’し進化した生物たちの謎。背景には、赤道直下にも関わらず水が冷たいという「海流の魔法」、「閉ざされた海」というガラパゴスの特殊な環境がある。二木さんが、海の不思議な固有種たちと出会い、一緒に泳ぐことでその進化の謎に迫る。

    出演者:二木 あい(フリーダイバー・水中表現家)
    朗読:榮倉 奈々

    プロデューサー:本間 新
    ディレクター:小室 崇
    撮影:奥村 康(日本水中映像)
       中道 勇然(イルージョン)
    編集:高橋 淳也
    作曲:カンガルー鈴木

    番組サイトを見る



過去の放送

プレシャスブルー ~幻の人魚伝説 ジュゴンとの出会い~
NHK BSプレミアム 2016年3月19日(土)19:30~21:00
NHK BSプレミアム 2017年3月11日(土)18:00~19:30【再放送】


03ジュゴン
01ジュゴン撮影する二木
舞台は、温かいフィリピンの浅瀬。生い茂る中に、ジュゴンの親子が暮らしている。海辺の開発や環境の変化で、絶滅の危機にさらされるデリケートな生き物に、フリーダイバー二木あいさんが近づいていく。同じ海で何日も泳ぐうち、ジュゴンの警戒心がとれていき、ついにカメラは、母と子が草をはむ様子をとらえる。次第に明らかになる謎の生態。そして、人魚伝説と関わりがあるとされる、「信じられないような美しい鳴き声」が。


出演者:二木 あい(フリーダイバー・水中表現家)
朗読:榮倉 奈々

プロデューサー:本間 新
ディレクター:橋口 恵理加
撮影:奥村 康(日本水中映像)
   滝澤 真之
編集:高橋 淳也
作曲:カンガルー鈴木

サイトを見る



プレシャスブルー ~美しきハンター シャチとの交流~
NHK 総合 2016年12月28日(月)19:30~20:43
NHK 総合 2016年 3月12日(土)13:30~14:43【再放送】


家族
シャチ撮影する二木2
フリーダイバーの二木あいさんが、世界の海に潜り、動物たちの素顔に迫ります。二木さんは空気ボンベなしで6分間潜り続けることができます。昨年放送の第1弾は、深海の主マッコウクジラとの出会い。紺碧の世界で繰り広げられた交流は、大きな反響を呼びました。

シリーズ第2弾、舞台はニュージーランド。今回の相手は海の最強のハンター、シャチ。二木さんは身一つで群の真ん中に飛び込み、仲間と連係で行う迫力の狩りなど貴重な映像の撮影に成功。そして、ついに海の王者と心を通わせます。


出演者:二木 あい(フリーダイバー・水中表現家)
朗読:中条 あやみ

プロデューサー:本間 新
ディレクター:橋口 恵理加
撮影:奥村 康(日本水中映像)
   滝澤 真之
編集:高橋 淳也
作曲:カンガルー鈴木

サイトを見る



プレシャスブルー 〜カリブ海・クジラの親子と出会う旅〜
NHK BSプレミアム 2014年7月19日(土)19:00~20:30
NHK BSプレミアム 2014年8月16日(土)14:00~15:30【再放送】
NHKワールドプレミアムにても8月11日(月)8:15~9:45で放送


広報1
水中イメージ1
世界の海を素潜りで撮影し“人魚”と呼ばれるフリーダイバー、二木あいさん。動物たちを怖がらせず自然な姿を捉えるため、呼吸音や泡を出すボンベを使わない水中撮影にこだわり、世界で注目されています。本編では、マッコウクジラが子育てをする楽園・ドミニカ国の海で、至近距離からその様子を撮影する二木さんの挑戦に密着。クジラが仲間たちにしかみせないありのままの姿を撮影しようとする二木さん。透き通る紺碧の海の中をクジラの親子とともに泳ぎ、海の神秘に迫っていきます。


出演者:二木 あい(フリーダイバー・水中表現家)
朗読:貫地谷 しほり

プロデューサー:本間 新
ディレクター:橋口 恵理加
撮 影:奥村 康(日本水中映像)
    滝澤 真之
音 声:シェルドン・カシミール
編 集:髙橋 淳也
作 曲:カンガルー鈴木

サイトを見る


















「オーレリアンの庭」シリーズ

オーレリアンの庭1@1x



チョウを愛する写真家の庭を年間取材
写真家、今森光彦さんは30年以上前に琵琶湖の傍の田園地帯にアトリエを建て、その周りに雑木林や庭を作りました。今森さんが「オーレリアンの庭」と名付けた美しい庭です。そこには生き物と共に暮らす里山の知恵や工夫が沢山詰まっています。番組ではそんな美しい庭と魅力溢れる素敵な里山暮らしの様子を1年かけて追いかけます。第二弾は冬の庭。冬の庭なんて・・・何もないでしょ!なんて思っている方々!驚きの発見や楽しみが沢山詰まってますよ!語りは女優・中越典子さん、元気一杯で可愛らしいナレーションも必見です。


放送予定
  • オーレリアンの庭 春 ~今森光彦 四季を楽しむ里山暮らし~
    NHK BSプレミアム 2017年5月27日(土)23:00~23:30

    spring-2
    spring-7
    spring-10
    写真家、今森光彦さんは30年以上前に琵琶湖の傍の田園地帯にアトリエを建て、その周りに雑木林や庭を作りました。今森さんが「オーレリアンの庭」と名付けた美しい庭です。そこには生き物と共に暮らす里山の知恵や工夫が沢山詰まっています。番組ではそんな美しい庭と魅力溢れる素敵な里山暮らしの様子を1年かけて追いかけます。第三弾は春の庭。春はどこから始まるか知っていますか?足元から上へ上へと向かっていくんです。そして上まで辿り着くと夏。そんな刻々と移り変わる「オーレリアンの庭」の春を丁寧に記録しました。春ならではの生き物の営みや今森さんの暮らしぶりをお楽しみください。




    ディレクター:贄田竜矢
    カメラ:青木純二

    番組サイトを見る
  • 過去の放送

    オーレリアンの庭 冬 ~今森光彦 四季を楽しむ里山暮らし~
    NHK BSプレミアム 2017年2月25日(土)22:30~23:00
    NHK BSプレミアム 2017年5月27日(土)13:30~14:00

    PR16PR6
    すっかり葉が落ちた庭や畑、雑木林。この季節の仕事は木の剪定と落ち葉掻きです。春になったら再びチョウが集まる花が咲く様に庭の低木は冬の間に剪定します。落ち葉はちょっと一工夫。昆虫たちが冬越ししやすい様に今森さんならではのアイデアが見られます。そして冬の里山の醍醐味。それはゆっくり自然を見つめること。冬木立の庭は野鳥の観察にはうってつけです。今森さん流の冬の里山のたのしみ方を紹介します。静かな冬の庭の雪景色や冬木立もじっくり見ると美しいわくわくする世界です。




    ディレクター:贄田竜矢
    カメラ:青木純二

    番組サイトを見る

    オーレリアンの庭 秋 ~今森光彦 四季を楽しむ里山暮らし~
    NHK BSプレミアム 2016年12月3日(土)22:30~23:00


    オーレリアンの庭1@1x
    名称未設定 1
    ナガサキアゲハ1
    写真家、今森光彦さんが作ったチョウが集まる花園。そこには生き物と共に暮らす里山の知恵や工夫が沢山詰まっています。番組ではそんな美しい庭と魅力溢れる素敵な里山暮らしの様子を1年かけて追いかけます。初回は秋の庭を見つめます。撮影はほぼオール4K。季節移ろう美しい風景も必見です。


    ディレクター:贄田竜矢
    カメラ:青木純二

    サイトを見る














「華麗なるミュシャ 祖国への旅路 ~パリ・プラハ二都物語~」

スラブ叙事詩 原故郷のスラヴ民族




放送予定

  • NHK総合
    2017年3月16日(木)22:25~23:15
    2017年4月13日(木)00:10~01:00【再放送】
    2017年5月 4日(木・祝)16:00~16:50【再放送】
    (直前がJリーグ中継のため開始時間が5分ほどずれる可能性があります)

    NHK BSプレミアム
    2017年4月28日(金)14:35~15:25【再放送】


    18_スラブ叙事詩 スラヴ菩提樹の下でおこなわれるオムラディナ会の誓い
    幻の大作とされた20点の絵画が日本で公開された。壮大でリアルな歴史劇。作者は100年前のパリで活躍したミュシャ。華麗な女性のポスターで名高い画家が、なぜ別人のような作品を?

    謎を探る旅に出るのはミュシャを愛する女優の多部未華子さん。画家の足跡をたどってパリへ。花の都でいかに人気かを体感する。絶頂期、ミュシャは突然祖国チェコに帰国、16年かけて大作「スラヴ叙事詩」に挑んだ。多部さんもプラハで初対面。すると、絵の中からこちらを見る不思議な人たちを発見!何を語りかけているのか?ミュシャがこもった中世の城や驚きの資料から、大作に込められた感動のメッセージが浮かび上がる…。

    旅人:多部未華子

    プロデューサー:伊槻雅裕
    ディレクター:橋口恵理加

    番組サイトを見る

『開眼ラボ!!「桜」をサイエンスで斬ってみると・・・』

開眼ラボスポットイメージ1

放送予定

  • NHK BS1 2017年3月21日(火)00:00~00:50
    NHK BS1 2017年4月15日(土)13:00~13:50(再放送)



    議論の内容がグラフィックによってどんどん残されていく!科学解説トーク番組!!今いちばん気になっていることをサイエンスでとことん斬っていく「開眼ラボ!!」。今回のテーマは開花間近の「桜」!桜が咲かなくなる日が来る?遠山の金さんはソメイヨシノを見ていなかった?桜の開花を知ると、花粉症が減らせる?パンダの絶滅危機と桜?超意外なギモンをお題に、ゲストと解説委員の議論をグラフィックレコーダーがその場でふすまにビジュアル化、22メートルの大絵巻が展開!あっと驚く最新情報に開眼しよう!

    ゲスト:高橋英樹,井森美幸,高山一実
    出演:清水淳子(グラフィックレコーダー)
    解説:中村幸司
    司会:鎌倉千秋

    プロデューサー:遠藤幸夫
    ディレクター:小室崇
    アシスタント:濱島美咲

    番組サイトを見る














リアルタイム科学解説番組 コリドール・ラボ!!

コリドール・ラボ!! 静止画



科学の最新情報をリアルタイムに解説・徹底議論しちゃう 生放送番組!
「コリドール」とは、廊下。NHKの廊下に約30メートルの長大なホワイトボードを設置、ここが舞台!テーマは最新科学のトピックス。何にも知らないゲストが、中村解説委員にとことん素朴に率直に質問をしまくる! 生放送のガチンコゆえ、どうなるか皆目見当がつかない超スリリングな番組!議論は今注目のグラフィックレコーダーの人が、ボードにどんどん絵にしていく!「知りたい」気持ちを満足できるか? 超斬新な100分生放送。
2016年3月21日(月) 午前0:00~1:50(日曜深夜)

  ゲスト:ダイアモンド☆ユカイ,井森美幸,岡井千聖,立川晴の輔
   出演:清水淳子
   解説:中村幸司
   司会:鎌倉千秋
リポーター:中野淳

プロデューサー:遠藤 幸夫
 ディレクター:小室 崇
 アシスタント:綱島 悠里







ヴァイスシュヴァルツ「BanG Dream!」実写CM



レッツ!ヴァイスシュヴァルツ!
集めても遊んでも楽しいエンタメカードゲーム、ヴァイスシュヴァルツの実写CMを制作しました!
TVアニメBanG Dream!(バンドリ!)でお馴染みの声優さんたちが、カードゲームについつい夢中になってしまう内容です。
是非、ご覧ください!

<撮影機材>
ARRI AMIRA
<使用ソフトウェア>
Adobe Premiere Pro
Adobe After Effects
DaVinci Resolve


出演者:愛美、伊藤彩紗、西本りみ

プロデューサー:田坂達男
ディレクター:郡 航
撮影:滝澤智志
CG:瓜田和浩




富士山 森羅万象 —大山行男が撮る神秘の素顔—

スクリーンショット 2016-12-28 16.52.23
スクリーンショット 2016-12-28 16.52.11
スクリーンショット 2016-12-28 16.51.46
スクリーンショット 2016-12-28 16.51.37



スーパーハイビジョン(8K)が捉えた神秘の富士山
霊峰、富士山。その真髄に迫ろうという男がいる。大きな山に行く男と書いて、大山行男。40年もの間、富士山だけを撮り続けてきた破天荒な写真家だ。超高精細のタイムラプス動画で、沸き立つ雲を始め、月や星々、太陽、雷など刻々と変化する富士の自然気象を2年半にわたって記録。そこに映し出されたのは、誰も見たことのない、富士の素顔だった。45分で描いた世界初のスーパーハイビジョン・ドキュメント。


地球・星の子どもたち

コスモプラネタリウム渋谷



あの日、ぼくは知ったんだ。ぼくと地球をつなぐ、とても大切なことを
こども向けのプラネタリウム番組。宇宙の始まりを解説し、星の作る物質がやがて命につながることを、少年の語りで描いています。絵本テイストの映像が印象的な作品です。
※不定期上映



Scientist Profile

東京海洋大学 画像1



研究者の「今」を切り取ったプロモーションVTR
海洋に関することはもちろん、日常に関わる数多くの研究に取り組んでいる東京海洋大学。
世界の最先端の研究を行うサイエンティスト達の『今』を切り取ったプロモーションVTRを制作しました。サイエンティストプロフィール! 是非、ご覧ください!!


プロデューサー:遠藤幸夫
 ディレクター:小室崇・坂下涼太・谷内秀久

サイトを見る

DISCOVER the SPIRIT of JAPAN

DISCOVER the SPIRIT of JAPAN



日本人を理解すると、日本はもっと楽しくなる。
普遍的な日本の魅力を海外の人々に伝えるために、「気質」「作品」「生活」をテーマに各地を取材、撮影。有名な寺社仏閣、世界遺産に指定された観光名所はもちろん、伝統工芸や日本が誇る最新のテクノロジー、四季が織りなす豊かな自然や様々な地域色がにじみ出る人々の営みまで、多様な日本の「心」を170の映像で伝えます。